今や電動歯ブラシ、音波歯ブラシ、超音波歯ブラシが広く普及してきました。今回は一昔前の1994年の超音波歯ブラシの評価を紹介します。今の超音波歯ブラシではまた違った結果が出るかもしれませんね。

30日以上の研究の間、超音波歯ブラシとオーラルB40手用歯ブラシを比較した。超音波ブラシ(ウルトラソネックス)はブラシのヘッドに埋め込まれたピエゾの電子トランデューサーとハンドルには1.6MHzの電力供給を搭載している。毛を動かす超音波振動は極めて小さく騒音がない。歯磨剤と歯肉溝浸出液は、歯と軟組織に波をもたらすために使われた。それは、バッテリーの充電スタンドはあるが手用歯ブラシと同じように使用できる。
テスト群と対照群はそれぞれ26人から構成された。基準値のデータを収集するために参加者には歯ブラシと指導が割り当てられました。彼らは1日2回歯ブラシをし、15日と30日の試験の前は12~14時間は歯ブラシをやめるよう指示された。データは歯ブラシの前後2回ずつ収集された。
統計には、プラークレベル、歯肉歯数と出血スコアーがあった。2つの歯ブラシにはわずかな差があった。ウルトラソネックス歯ブラシは安全でオーラルB40と同じぐらい効果的であったと結論づけることができた。

Terezhalmy,G.,Gagliardi,V.,Rybicki,L.,Kauffman,M.:Clinical Evaluation of the Efficacy and Safety of the UltraSonex Ultrasonic Toothbrush:A 30-Day Study.Compendium of Continuing Education in Dentistry XV:866,1994